第69回(令和2年度秋季)学術講演会

第69回(令和2年度秋季)学術講演会
開催のお知らせ

(一社)日本リモートセンシング学会では、第69回(令和2年度秋季)学術講演会をオンライン形式にて、以下のように開催いたします。詳細につきましては、随時本ページに反映してまいります。
お問い合わせ先: conf2020fアットrssj.or.jp
(送付の際、「アット」を「@」にしてください)


1.会期

2020年12月21日(月)~12月22日(火)

 

2.会場

会場は設営せず、Zoomを用いたオンライン形式で行います。
今回は紙媒体でのアブストラクト集、CDでの学術講演会論文集は配布せず、参加登録者専用webページから電子データをダウンロードしていただく形式となります。

 

3. 講演形式

今回の学術講演会では口頭発表のみとします。
口頭発表の講演時間は、質疑応答を含め一件15分です。

 

4. タイムテーブルおよびプログラム

第69回学術講演会のプログラムが決定しました。
タイムテーブルおよびプログラムは下記よりダウンロード可能です。
タイムテーブル
プログラム(論文集目次抜粋)

 

5. 参加申し込み

今回の学術講演会はオンライン形式で行いますので、事前の参加申し込みが必要です。
参加申し込みを「12月15日(火)正午から12月17日(木)正午まで」の間、再開いたします。
12月17日正午以降の参加申し込みはできません。

こちらからお申し込みください。 → 参加申し込み
参加費は正会員5000円、学生会員2000円、非会員7000円です。
※会員参加費は非課税、非会員参加費は課税です。

 

6. 特別セッション開催希望受付

特別セッションの開催を希望される場合は、10月30日までに下記の要領に従い申し込みをお願いいたします。なお、プログラム編成上、全てのご要望にお応えできない場合もありますのでご了承ください。
特別セッション開催手続き