リモートセンシング実利用事例の紹介 第55回(平成25年度秋季)学術講演会

リモートセンシング実利用事例の紹介

第55回(平成25年度秋季)学術講演会

開催期間:2013年11月21日~22日
開催場所:日本大学 工学部 50周年記念館(ハットNE) 福島県郡山市田村町徳定字中河原1

上記学術講演会の「実利用セッション」において発表された事例内容のpptファイルorポスターを以下に掲載いたします。


U01_多偏波SAR画像判読における錯視誘発・画像特徴合成動画の有用性
植原光俊・小島尚人・重岡匠・青木智広(東理大)・小栗直宏・小島賢也(イメージワン)

U02_Monitoring glacier flow velocity by SAR interferometry using ALOS PALSAR data around Mt. Everest region  
Nikhil R.Poudyal, RyutaroTateishi, Richa Bhattarai(Chiba Univ.)

U03_ASTERとTerraSAR-X画像を用いた2011年タイ洪水における浸水域の把握
嶋影純・山崎文雄(千葉大)・リュウウェン(東工大)・野中崇志・笹川正(パスコ)

U04_GEONETとDInSARを組み合わせたSBASによる地盤変動の計測
橋詰和紀・田村正行(京大)

U05_WorldView-2画像を用いたペルー・タクナ市における建物インベントリ構築手法の検討
鈴木賢太郎(千葉大)・リュウウェン(東工大)・ミゲルエストラーダ(NationalUniversityofEngineering,Peru)・山崎文雄(千葉大)

U07_衛星ハイパースペクトルシミュレーションデータを用いた渡良瀬遊水地における群落分類
小田川信哉・中澤明寛・大西正道(アジア航測)・武田知巳(宇宙システム開発利用推進機構)

U08_分光分析化学的手法による水稲生育期間中のスペクトル変動解析
石川大太郎(関西学院大)

U09_Pi-SAR2用新機上処理装置の開発
上本純平・児島正一郎・梅原俊彦・小林達治・佐竹誠・浦塚清峰(NICT)

U10_RapidEye画像を用いた草地更新のための牧草地の評価
鈴木久美子・鎌形哲稔・山本尉太(国際航業)・牧野司(根釧農試)

U11_TerraSAR-Xによるインドネシア国アンボン島天然ダム形成・決壊モニタリング
吉川和男・堀内成郎・鵜殿俊昭・三五大輔・園部雅史(パスコ)

U12_RapidEye衛星画像と航空機LiDARデータによるインドネシア・南スマトラ州におけるマングローブ林のバイオマス量推定
今井靖晃・新井邦彦(国際航業)・棚橋雄平・仲摩栄一郎・森徳典(国際緑化推進センター)・阿久根直人(ワイ・エルビルディング)

U13_RADARSAT-2 Wide Fineモードを用いた広域にわたる大量の農地の湛水判別
石塚直樹(農環研)